南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」公式サイトはこちら⇒

 

ごぼう茶 南雲

南雲先生、直々に監修!
最高級ランクのごぼうを使用!
何度も試作を繰り返してできた焙煎ごぼう茶!
愛飲者10万人突破!
総出荷数3,300万包突破!
世界も認めたおいしさと高品質!

 

ワンランク上のごぼう茶お試しが送料無料で
600円!

 

 

ごぼう茶 南雲

 

 

ごぼう茶ってピンからキリまであるのをご存知ですか?

ごぼう茶 南雲

美容にも健康にもいいからと大人気の「ごぼう茶」

 

今現在、たくさんのごぼう茶が販売されています。

 

その中には中国製もけっこう多いんですよ。

 

仮に日本製だったとしても、安全で安心な材料が使われているかどうか心配ですね。

 

もしくはずさんな管理のもとに製造されているかもしれない・・・なんて、考え出したらキリがありません。

 

そこで、ごぼう茶を推薦している南雲先生が立ち上がりました。

 

以下は南雲先生のコメントです。

 

ゴボウの健康パワーを摂り入れるのに、毎日、ゴボウを食べるのは大変ですから、お奨めしているのが、ゴボウ茶を飲むことです。

 

でも、インターネットでゴボウ茶と検索すると、ゴボウ茶の通販が目白押し。

 

ごぼう茶 南雲先生

決まって「50代にしてこの若々しさ!」「○○番組で有名なイケメン医師」といううたい文句ですが、私はこれらのごぼう茶とは一切関係ありませんし推奨もしていません!

 

というのもどのようなごぼうを使っているのか分かりませんし、実際にいくつか試してみたところおいしくなかったからです。

 

効果があってもおいしくなければ続けられませんよね。お茶を買うときにもおいしいお茶を選ぶでしょう。

 

そこで私はごぼう選びから始めました。

 

つくばで5代続くごぼう農家山崎農園の山崎恵造さんに頼んで、料亭に出すような良いごぼうだけを使ってごぼう茶を作りました。

 

製造は広島の食品メーカー「あじかん」に依頼して、何度もの試作を繰り返して完成したのが「山崎農園の焙煎ごぼう茶」です。

 

ごぼう茶 南雲先生

山崎農園のごぼうをごぼう茶に使おうと決めたのは、南雲先生だったんですね。

 

山崎さんは茨城県で30年以上もごぼうを作り続けている「ごぼう名人」

 

山崎さんが作るごぼうは日本一長くてやわらかく最高級の品質を誇っているそうです。

 

高い糖度、強い香り、甘みもあると高級料亭に認められている逸品

 

この最高級ランクのごぼうを焙煎してごぼう茶にしているのが、広島の食品メーカーで創業50年の「あじかん」

 

どうしたらおいしいごぼう茶ができるか、南雲先生と一緒に試行錯誤しながら開発、独自焙煎の方法を見つけ出したんです。

 

そうやってクセも臭みもない、おいしいごぼう茶が作られたんですね。

 

あじかんの『焙煎ごぼう茶』は、山崎農園で栽培された「国産ごぼう100%使用」

 

そんなひと味ちがうワンランク上の焙煎ごぼう茶のお試し1週間分がわずか600円!

 

南雲先生監修の「焙煎ごぼう茶」公式サイトはコチラ⇒

 

 

南雲先生監修の『焙煎ごぼう茶』って値段が少し高い?

確かに、他で販売されている一般的なごぼう茶に比べて、『焙煎ごぼう茶』は少々お高いという印象を受けますね。

 

こだわりの国産ごぼうを100%使用して作っていますから、少々お高くなるでしょう。

焙煎ごぼう茶

 

でも、『焙煎ごぼう茶』って1包で作ることができるごぼう茶の量がとっても多いんですよ。

 

他のごぼう茶だと煮だした場合でも1包でせいぜいコップ2〜3杯ですが、『焙煎ごぼう茶』だと8杯も作れるんです。

 

最高級の材料を使っているのに、作る量を見てみると実はすごく安くてオトクだったんですね。

 

実際にはどうやって作られているんですか?

具体的な焙煎方法は公開されていませんが、ある程度の製造工程は公開されています。
焙煎ごぼう茶

 

ごぼう茶のおいしい入れ方は?
煮出しの場合

焙煎ごぼう茶

  1. 2リットルほどのお水をやかんに入れて沸かします。
  2. 沸騰したらその中に『焙煎ごぼう茶』のティーバッグを2包入れます。

    この時、やけどに注意してくださいね。

  3. 約3分ほど煮出せば完成。

    2包でカップ約20杯分あります。
    1包=10杯分、1杯=100cc

注ぎの場合

焙煎ごぼう茶

  1. 急須に『焙煎ごぼう茶』のティーバッグを1包入れます。
  2. 沸騰したお湯を150〜200ccを注いでください。
  3. 約2分間ほど蒸らしたら完成。

    お好みによりティーバッグは数回使えます。
    1包で2回分=カップ4杯分、1杯=100cc

 

外出時に持って行く場合

焙煎ごぼう茶

  1. 500mlのペットボトルに水を入れてください。
  2. 『焙煎ごぼう茶』のティーバッグを1包入れます。
  3. ふたを閉めて、数回軽く振ってください。
  4. 冷蔵庫に2時間ほど冷やして完成です。

    1包で700〜800ccの水に使えます。

 

 

あじかん『焙煎ごぼう茶』口コミ・体験レビュー

煮出ししている最中、子供たちが「変な臭い!」と騒いでいて、慌ててお使いに出かけていきました^_^;。
私自身は逆にいい匂いだと感じたのですが(笑)。
煮出ししたお茶を飲んでみると、ごぼうの香ばしい風味がしてとっても美味しい!
ごぼうのアンチエイジング効果は素晴らしいということがわかったので、長期的に続けて飲んでみたいと思います。

味は香ばしくて美味しいので毎日飲んでも飽きないです。
ごぼうのいい香りがしますが、思ってたよりごぼう特有のクセがなく飲みやすいです。
美味しいので続けてみようと思います。

南雲先生の本でごぼう茶の事知りました。便秘気味だったので、早速購入。
味は私は大丈夫です。美味しいとも言えます。
飲み始めてから、便秘の解消にもなるしお肌が綺麗になりました!。

香りは、まんま「ごぼう」です。
最初に袋を開けた時、きんぴらごぼうが食べたくなりました(笑)
お茶としての味はごぼうの風味がしてなかなかおいしかったです。

 

 

【南雲先生監修!つくば山崎農園最高級ごぼうを使用したごぼうの健康茶】

ご購入はコチラから⇒